豊明の大狭間湿地とナガバノイシモチソウ

今日、自宅の近くの大狭間湿地へシラタマホシクサを見学に行きました。

ここは通常は閉鎖されていて年に数日だけ一般に公開されます。

時期的にまだ早く先にポチンと白くなっているだけです。

8月下旬になれば見ごろを迎えるでしょう。

画像


画像


ここは、まだ数年前に保全を始めたばかり、まわりは開発が進んでいます。

つぎに、そこから少し離れたところのナガバノイシモチソウの見学。

豊明のナガバノイシモチソウは全国的にも珍しい赤い(ピンク)花の品種で一般的なのは白い花だそうです。

画像


画像


ちょうど蝶を捕食している所

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック